スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Top50第4戦②

直前プラクティス1日目。

直前プラクティス1日目は色々なポイントを回りながら気になるポイントはまた時間を置いて入り直す展開で、ジャークベイト(ワンテン)やシャッド(アイスクリーム)で朝一に釣る事が出来た。

ちなみに2匹を釣ったのがブドウ島でバスが魚探に映る量も多かった。「今回のキーポイントになったエリア。」

その他にも赤土バンクの掴み所がない場所ではシャッドを流したり、岬関係はシャッドやライトリグなどで攻めるも反応なし。フラットもワカサギやバスも魚探に映るも食わす事が出来ない。

そして、ハンプも自分のイメージや釣り方がピタっとハマらずに気づけば2時。。この時点で朝の2匹のみで、朝の段階ではリアクション系(ジャークベイトやシャッド)がハマってるかなと思ったがハマってなく、だからといってライトリグでも食わせられない中で試行錯誤を繰り返しいるとキャロのダウンヒルで1匹釣る事が出来た。その1匹をヒントに展開していくと連発。エリアはトンネル下のブッシュからブドウ島までで連発。その中でもブドウ島の岬が一番あつかった。
この時使ったのがレジェンドリーチ2.5をチューニングしたものを1.8gのキャロ。

ちなみチューニングはテールを横にカットしたもの。

このワームをオフセットフックで使う。

そして、他のエリアでは反応はなく1日目を終了。



直前プラクティス最終日。

直前プラクティスは前日反応のあったエリア意外・違う釣り方を探す展開。

けど、全然釣れずに最後に前日見つけたエリア・釣り方を試しに行くとあっさり1匹釣る事が出来た。これで自信に繋がった。


自分なりにキーと感じたのが、

① トンネル下からブドウ島

② ダウンヒル

③ キャロライナリグ

この3つ。


けど、スモールは日替わりなので、このキーの3つだけじゃない事を自分に言い聞かせた。




試合編に続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バス釣り 小林翼

Author:バス釣り 小林翼
小林翼です!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。