スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP50第2戦詳細①

まずはプリプラクティスに行ったのはちょっと早い試合の一ヶ月前5月上旬。





この時は本当よく釣れた。
場所にあったリグを投げればサイズは選べないものの入れ食い!









そのなかでも、この時は上流はアフター
が回遊していて、下流はアフターから回復したバスがいる状況でした。


これは最上流のサイトで釣ったバス!
見た目以上にガリガリ。


そして、下流で釣れるといいサイズが多かった。

釣り込んでいく中でいいサイズは湖流が当たる場所がキーと言うことがわかった。あとは回遊性が強いということ。



と言っても試合は一ヶ月先なので、エリアチェックしながら、楽しみながら練習をしました。けど、野村ダムは狭いのでプレッシャーですぐに潰れそうだなという印象が強く残った。。


巻物ならエレキで一周できる規模。



そして、直前プラクティスに続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バス釣り 小林翼

Author:バス釣り 小林翼
小林翼です!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。